引き寄せ手帳術、手帳セミナー、イメージコンサルタント、骨格診断、パーソナルカラー診断、東京都渋谷区恵比寿

『未来オーダーメイド手帳術セミナー』受付中!

「直観力」の鍛え方

岡山理恵
WRITER
 

この記事を書いている人 - WRITER -
岡山理恵
「外見力(骨格診断、パーソナルカラー診断)」と「手帳」で人生を変えたい人を応援しています。(東京都渋谷区)
詳しいプロフィールはこちら

「直観力」の鍛え方

「引き寄せ力」のUPには「直観力」のUPが必須!

自分にとって良いものを引き寄せて充実した人生を歩みたいと思ったら、「直観力」が必要だと思います。

なぜなら、「直観」って脳の能力の9割近くを占めている潜在意識が判断していること。
(自分のアタマで理屈をこねて考えていることは脳の5%くらいしか占めていない顕在意識)

私は直観型人間です

準備万端、戦略的に動くようにみられがちですが、私は、かなりの直観型人間です。
高校、大学、就職先、転職先も、特に誰にも相談せずに「なんとなく」で決めてきました。
一年前、田中貴子先生が開講なさるイメージコンサルタント養成講座への申し込みも、そのブログを見た瞬間に即決。

(清水の舞台から飛び降りて、貯金ゼロ(笑))

まあ、「無謀」と言えなくもないのですが(笑)これまでの経験上、「無謀」と「いける」はなんとなく感じ方が違うのです。
なので「大丈夫」というときはなんとなく分かります。

何かを思いついた時の最初の感情=直観。

その直観て、実は1番正しいそうです。

 

直観の後に
「でも、貯金なくなるし」
「〇〇(親、友人、配偶者など)が、なんて言うだろう」
とか、考え出すのは理屈。(そして、大抵、屁理屈(笑))
理屈は、やらない理由や、こじつけ。

でも、どんな力もそうなのですが、この「直観力」も鍛えていかないと、鋭くならない気がします。

 

直観力の鍛え方は・・・

そうはいっても、直観力ってどうやって鍛えればよいの?と思うと思います。

これは、普段の生活で鍛えることができます。

たとえば・・・

「いつもとは違うルートで帰ってみる」

「なんとなく入りたくなったお店に入る」

「曲がりたいところで、道を曲がる」
「(書店で)いつもは立ち寄らないコーナーの本を見てみる」

などです。

いかがですか?きっと、明日からすぐにでも出来ると思います。

その時に大切なことがひとつ。
ぼーっとするのではなくて「キョロキョロ」してみてください。

そしてなんだか気になる「見えるもの、聞こえてくる音」などに敏感になってみてください。
例えば「いつもより遠回りのルートのはずなのに、意外と同じような時間に戻れた」などの違いを感じてみてください。
この記事を書いている人 - WRITER -
岡山理恵
「外見力(骨格診断、パーソナルカラー診断)」と「手帳」で人生を変えたい人を応援しています。(東京都渋谷区)
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 外見力と手帳でキャリアを引き寄せる , 2017 All Rights Reserved.